品質方針

  1. 顧客満足の向上に、全従業員が一丸となって取り組みます。
  2. 品質方針を具体的に実行するため、品質目標を設定し、
    その達成のための活動を行い、検証を行います。
  3. 関連する法規制要求事項を順守します。
  4. 全従業員が、教育・訓練を受講し、一人ひとりが力量を備えている事を確実にします。
  5. 本「品質方針」及び関連する諸規則、管理体制の評価、見直しを定期的に行うことで、
    品質マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。

株式会社カシワテック
代表取締役社長

カシワテック社長山下義郎のサイン

制定日 : 平成29年6月1日

ISO9001の取得

当社は2000年に品質マネジメントシステムに関する国際規格である「ISO9001」の認証を取得し、「ISO9001:2008」を経て、2017年に新規格である「ISO9001:2015」へ移行しました。
品質マネジメントシステムの継続的改善を行い、さらなる顧客満足度の向上を目指しています。

Class NK ISO9001
認証番号00 – 235
適用規格ISO9001 : 2015 / JIS Q 9001 : 2015
適用製品
及び範囲
泡消火装置 / 水系消火装置 / ガス系消火装置 /
舶用イナートガス装置 /舶用イナートガス発生装置 /
舶用N2ガス発生装置 /バラスト水管理システムの設計・開発、
調達、検査・試験 及び、付帯サービス
認識組織一般財団法人 日本海事協会

舶用機器CEマーキング MED Module D (製造品質保証) 認証取得

CEマーキングは製品が「適用の要求基準を満たしていること」を製造者あるいは販売者が責任を持って宣言するものです。
MEDは、CEマーキングの中で舶用材料・機器に対して発効されているEU指令の一つです。
Module Dは製品の品質管理状態の審査を受け、QUALITY SYSTEM APPROVAL CERTIFICATEが発行されます。

舶用機器CEマーキング MED Module D (製造品質保証) 認証取得
認証番号SMS. MED2. D / 28598
適用製品舶用機関室局所消火装置 / 舶用イナートガス装置 /
舶用機関区域及び貨物ポンプ室 インサイドエア高膨張泡消火装置 /
船舶向け遮音・断熱塗材
認識組織フランス船級協会
team kashiwa spiritsへのリンク
カシワテック筑波工場のご案内