株式会社カシワテック ロゴ 株式会社カシワテック Kashiwa Co.,Ltd.
ENGLISH JAPANESE
 

取り扱い商品

INERT GAS SYSTEM

 

INERT GAS SYSTEM

原油などの可燃性危険物を運ぶタンカーには貨物槽内の引火爆発を防止するために不活性ガス(イナートガス)で防護する事がIMOなど国際海上安全規則で要求されており、 ボイラーの排気ガスを脱硫、脱塵、冷却してつくるイナートガスを送風機や逆流防止装置などを経由して貨物槽に送り爆発を防止する”イナートガスシステム”が用いられています。
当社はIMO規制が制定された1970年当初より先駆的に、このイナートガスシステムの提供を開始し、2015年現在国内60%のシェアーと1,672隻を超える世界中のタンカーへの採用実績を有しています。

igs1.jpg
 

KSW/INERT GAS SYSTEM の特徴

  • 脱塵には湿式集塵では最良の方法であるベンチュリースクラバーを採用し、脱硫には高性能充填物を用いた充填塔を採用することにより清浄なイナートガスを供給します。
  • 装備には亜硫酸ガスによる激しい腐食を防止するために対腐食性鋼の使用、特殊塗料・ゴムライニングなど高度な防食設計が採用されています。
  • 多くの経験から高性能な部品が厳選・使用されており、高信頼性のシステムで構成されています。
  • アフターサービスは専門の技術者によって機動的に実施されております。

これらの結果、当社のInert Gas Systemは世界中から高い評価を受け続けております。

 
 

INERT GAS GENERATOR SYSTEM

Inert Gas Generator Systemは自ら装備したOil-Burnerを用いて作られた燃焼ガスを冷却・洗浄した不活性ガスを用いて爆発防止を行うシステムであります。
当社はこのシステムの設計・製造・販売を行っており、数多くの納入実績を有しています。

igs1.jpg
 
 

NITROGEN GAS GENERATOR SYSTEM

ケミカルタンカー、プロダクトタンカーなど高純度化学製品を運搬するタンカーにあたっては爆発防止の為に非常にクリーンな不活性ガスの供給が要求されます。
この要求の為に大気中の空気から窒素ガスを分離して利用する”Nitrogen Gas Generator System”が用いられています。
当社は米国のMEDAL社などMembrane Makerとの協力により”Membrane Nitrogen Generator System”を開発し、設計・製造・販売しております。
装置は小容量から大容量のものまで、個々の船舶の需要に合わせて、各国規制の承認を得た最適なシステムを提供しています。
又、陸上用PSA窒素発生機実績No1のクラレケミカル株式会社との技術提携により、船舶用PSA NITOROGEN GENERATORを開発し、設計・製造・販売しております。

igs1.jpg
igs1.jpg
ページの上部へ
 
   
 
  Copyright (C) 2006 KASHIWA Co.,Ltd. All Rights Reserved.